バリューコマースのLinkSwitchは是非使うべき




この記事は約 4分27秒で読み終わります

バリューコマースのLinkSwitchは是非使うべき

LinkSwitchとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)大手バリューコマースが提供するアフィリエイト機能です。

バリューコマースへの会員登録が未だの方はコチラ

バリューコマースの詳細・会員登録する手順の記事はこちら

バリューコマースの会員メリット・会員登録手順
バリューコマースの会員メリット・会員登録手順 アフィリエイトを始める為には、アフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)に会員登録する必要があります。 アフィリエイターにとって「【登録必須】のお勧めアフィリエイト・サービス...

あなたのWebサイト・ブログのヘッダー部分にLinkSwitch専用タグを貼るだけで、直接リンク(広告主サイトのページURL)がアフィリエイト・リンクに自動変換します。

この記事では

  • LinkSwitchのメリット
  • LinkSwitchの設定方法

について、それぞれ説明します。

LinkSwitchのメリット

LinkSwitchのメリット

LinkSwitchをあなたのWebサイト・ブログに導入すると、記事の中にある直リンクアフィリエイト・リンクに差し替えられます。

LinkSwitch|手間なく、らくにマネタイズ

LinkSwitchのメリットを

  • 簡単設置
  • 過去記事の直リンクも一括でアフィリエイト・リンクに変換
  • リンク切れが発生しない

それぞれに分けて説明していきます。

簡単設置

簡単設置

広告主サイトのページURLを、あなたのWebサイト・ブログに貼るだけなので、わざわざバリューコマースのアフィリエイト管理画面で、都度アフィリエイト・リンクを取得する必要がありません。

過去記事の直リンクも一括でアフィリエイト・リンクに変換

過去記事の直リンクも一括でアフィリエイト・リンクに変換

過去記事に掲載されている直リンクも、アフィリエイト・リンクに自動変換することが可能です。

サイトのヘッダー部分にLinkSwitch専用タグを貼るだけで、複数ページある過去記事の直リンクが、アフィリエイト・リンクに自動変換されます。

リンク切れが発生しない

リンク切れが発生しない

あなたのWebサイト・ブログに掲載中のアフィリエイトプログラムが終了すると、アフィリエイト・リンクが切れてしまい、都度、アフィリエイト・リンクを差し替える必要がありました。

しかし、LinkSwitchで自動変換されたアフィリエイト・リンクは、アフィリエイトプログラムが終了しても、アフィリエイト・リンク直リンク自動で戻るためリンク切れがありません。

LinkSwitchの設定方法

LinkSwitchの設定方法

LinkSwitchの設定方法はバリューコマースへの会員登録が済んでる事を前提に説明させて頂きます。

バリューコマースへの会員登録が未だお済みでない方はコチラ

バリューコマースの詳細・会員登録する手順の記事はこちら

バリューコマースの会員メリット・会員登録手順
バリューコマースの会員メリット・会員登録手順 アフィリエイトを始める為には、アフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)に会員登録する必要があります。 アフィリエイターにとって「【登録必須】のお勧めアフィリエイト・サービス...

LinkSwitchの設定の流れを

  1. 管理画面からログイン
  2. LinkSwitch専用タグの取得
  3. LinkSwitch専用タグをWebサイト・ブログに貼付
  4. LinkSwitch対応広告主の検索
  5. LinkSwitch対応広告主のページURLを貼付

順に説明していきます。

管理画面からログイン

管理画面からログイン

管理画面からログイン

LinkSwitch専用タグの取得

管理画面内のグローバルメニューから、【便利ツール】>【LinkSwitch】>【LinkSwitch設定】を選択。

LinkSwitch専用タグの取得

ページ下部の「LinkSwitchを利用開始する」ボタンをクリック。

LinkSwitch専用タグの取得

LinkSwitchタグ」のタブをクリックし、「コードを選択」ボタンを押すと広告コードがコピーされ、LinkSwitch専用タグが取得できます。

LinkSwitch専用タグの取得

LinkSwitch専用タグをWebサイト・ブログに貼付

LinkSwitch専用タグを使用しているWebサイト・ブログのHTMLファイルの<head></head>の「」箇所へ貼付します。

WordPressを利用してる方は、【外観】>【テーマエディター】内に配置されている

  • header.php
  • head.php
  • head-insert.php 等々

これらの様なファイル名のPHPファイルLinkSwitch専用タグを貼付します。

LinkSwitch専用タグをWebサイト・ブログに貼付

LinkSwitch対応広告主の検索

管理画面内のグローバルメニューから、【広告作成】>【対応機能別】>【LinkSwitch】を選択。

LinkSwitch対応広告主の検索

LinkSwitch対応広告主のページURLを貼付

提携済みの広告主のアフィリエイトリンクを作成してみます。
今回は「リクルートエージェント」で試してみます。

LinkSwitch対応広告主のページURLを貼付

  1. 提携済みの広告主のWebサイトへ移動
  2. 提携済みの広告主のWebサイトのURLをコピー
  3. アフィリエイトリンクを貼りたいWebサイト・ブログにペースト
WordPressでテーマ「Cocoon」を使用している場合、「投稿」「固定ページ」に貼付する際、リンク・タグを使ってアフィリエイトリンクを貼付

LinkSwitch対応広告主のページURLを貼付

LinkSwitch対応広告主のページURLを貼付

出来たのがコチラ → リクルートエージェント

リンク自体は広告主のWebサイトですが、クリックすると下記URLの様に
広告主・Webサイトリンク → 広告主・アフィリエイトリンク に自動で変換されます。

LinkSwitch対応広告主のページURLを貼付

以上が、LinkSwitchの設定方法になります。

コメント