インドの就労ビザを取得する為の必要資料




インド就労ビザの取得

インドへの渡航はパスポート以外にビザが必要になります。

この記事は、就労ビザ(Employment Visa)取得時の必要書類について説明しています。

筆者も、就労ビザの申請を3度経験しており、内容に関しての信頼性は高いです。(2018/12月現在)

スポンサーリンク

就労ビザの取得

就労ビザの取得

インドの就労ビザの取得は、初めての方には大変ですが、1つずつ書類を揃えてチェックしていけば必ず就労ビザの取得は出来ますので、めげずに頑張りましょう。

在日インド大使館・領事館

  • 東京のインド大使館
  • 大阪のインド領事館

が、ビザ申請対応施設として機能しています。

在日インド大使館の場所

在日インド大使館の営業日

大使館・領事館情報

内容
申請時間 月~金曜日 09:00~11:00
受領時間 月~金曜日 16:00~17:00
電話番号 03-3262-2391~97

就労ビザ取得の為に準備するもの

就労ビザ取得の為に準備するもの

自分で準備する書類等

  • Application form・・・オンライン申請書
  • Curriculum Vitae・・・英文履歴書
  • Recommendation letter・・・英文推薦書
  • ビザ用写真1枚(サイズ:51mm X 51mm、背景:白無地 ※3ヶ月以内に撮影したもの。)
  • パスポート

Application form

誤字・脱字等々の書類不備は、再作成・再提出になりますので、細心の注意を払って作成する必要があります。

Download (PDF, 293KB)

Curriculum Vitae

作成フォーマットは特になく、自己作成する必要があります。

職務経歴内容について詳細に記入する必要があります。

  • career honors(経歴)
  • educational qualifications(教育・資格)
  • work expierence(仕事経験)

Download (PDF, 153KB)

Recommendation letter

  • 日本の所属会社からのレターヘッド使用によるオリジナル推薦状(レター署名者の直筆サイン要)
  • 申請者が会社に所属していない場合は自己推薦状(Self recommendation letter)

を作成する必要があります。

(Original Recommendation letter from company in Japan,or if applicant is not working in any company,must submit’Self Recommendation letter’)

記載内容は、

  • Purpose of visit to INDIA(インドへの渡航目的)
  • Duration of assignment(渡航期間)
  • Complete Address of main office work location(インド勤務地の住所)
  • Contribution to local community(地元コミュニティーへの貢献)

これらの内容を含める必要があるようです。

Download (DOCX, 13KB)

インド側の引受先に準備してもらう書類

1年目の場合・・・

  • Offer Letter・・・就労先企業と締結した雇用契約の書類、もしくは証明書
  • Appointment Letter・・・就労先からの採用通知書の原本
  • Undertaking Letter・・・就労先からの誓約書
  • COI(Certificate of Incorporation)・・・就労先企業の登記証明書
  • Certification of Non Availability Skill・・・就労先からの技能証明書
  • Explanation letter of lease・・・申請者の住居を保証する証明書のコピー(ホテルでも可能。)
  • Company Profile・・・就労先企業のプロフィール

2年目以降の場合・・・
上記の書類に加えて

  • Termination Letter・・・雇用契約終了書
  • FORM16・・・インドの納税証明書のコピー

状況によって必要になります。

Offer Letter

全てのページに

  • 申請者のサイン
  • インド引受先の企業の雇用主のサイン
  • インド引受先の企業の印鑑

が必要になります。

インド引受先の企業の印鑑が無い場合、印鑑無しで提出しても大丈夫です。

Appointment Letter

記載内容に、

  • income taxation(所得税課税)

を含める必要があります。

インドの引受先の企業が申請者の所得税を納税する事を約束しますという内容になります。

Download (PDF, 842KB)

Download (PDF, 62KB)

Undertaking Letter

記載内容に、

  • Residential(住居)
  • office Correspondence(オフィス対応)

を含める必要があります。

Download (PDF, 762KB)

Download (PDF, 588KB)

COI(Certificate of Incorporation)

インドでの引受先の企業が登記されている事を証明する書類になります。

Download (PDF, 840KB)

Certification of Non Availability Skill

インド国内の企業が外国人を採用するという事は、インド人採用の枠が減ることになるので、

  • 申請者が優れている能力の持ち主
  • インド人ではその職務を全うする事が難しい

これらの事を証明する書類が必要になります。

Download (PDF, 777KB)

Explanation letter of lease

インド国内で滞在する予定の住所の説明書が必要になります。

僕の場合、念の為にインド引受先の企業の住所の説明書も用意しました。

Download (PDF, 556KB)

Download (PDF, 597KB)

Company Profile

インドの引受先の企業紹介文が必要になります。

Download (PDF, 832KB)

Termination Letter

インド国内での転職等々で、インドの引受先の企業が変更した場合、前所属先の企業から雇用契約終了の証明書を貰い、それを提出する必要があります。

Download (PDF, 525KB)

FORM16

インド企業に雇用され、インド国内で収入を得ていますので、インドの所得税を納める必要があります。
インドの所得税を納付した証明書がFORM16になります。

一般的には、雇用主が手続きをして、税務関係の役所から発行されたFORM16を雇用者に渡されます。

Download (PDF, 624KB)

コメント